~御鎮座二千年の越中一宮~
高瀬神社は心の拠り所として 人々の幸せを一途に見守ってきました

神のまにまに

 藤井秀直名誉宮司は、平成14年3月10日(享年97歳)に帰幽致しました。 その長寿と功績を称えて平成8年3月井波町長が会長となり「藤井秀直翁顕彰会」が設立され、銅像建立と記念誌「神のまにまに」を作製する事となりました。 この本は名誉宮司(当時宮司)の講話、対談などをまとめたものです。是非多くの皆様に御一読戴きたいと考え、 このホームページで順を追って紹介させていただきます。

神のまにまに 第1回を読む